« インクジェット印刷って高いのね | トップページ | 2008年の仕事振り返り その1 »

トミカで地雷除去を応援

Rimg0026国産車から特殊車両、重機など働くクルマまでラインナップするトミカ……という書き方はいかにも原稿っぽくてなんだなとのっけから思いつつ。

トミカの「コマツ 対人地雷除去機 D85MS」を購入。すでにニュースになってるけど、一台に付き約10円が地雷除去活動に寄付されるそうな。(ここのやや下の方)(実機についてはこっち

新車のプロモーションでミニカーはよく使われてるけど、こういう活動のPRでも有効なコラボだ。ま、チャリティーはおいといてもカッコいいので買いだね。

普通のトミカがだいたい1/60スケールで、この地雷除去機は1/142スケール。箱サイズは同じ程度なので、普通の乗用車の倍以上のサイズがあるのだな。こういう感覚が情報で伝わるのが模型のいいところ。

P1070235_2トミカはたまに珍しい重機がラインナップされるので面白い。かにクレーンも素敵だし。個人的には超精密なスーパーカーのミニチュアカーよりも重機トミカの方がそそられる。そりゃディテールは甘いけど、もともと実車を目にする機会なんてほとんどないんだから、想像の余地とトミカディテールの相性はいい。

トミカデザインだからかわいく見えて置いておけるわけで、超精密な重機が家にあっても困るというか、「仕事で乗ってるんですか?」みたいな本気のインテリアになりそうだし。

というわけで、もはやトミ「カ」ではないけど、重機のラインナップには期待。もう街で働かないようなモンスターマシンをね。海外の鉱山で働いてるようなのとか。

|
|

« インクジェット印刷って高いのね | トップページ | 2008年の仕事振り返り その1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/512135/24034804

この記事へのトラックバック一覧です: トミカで地雷除去を応援:

« インクジェット印刷って高いのね | トップページ | 2008年の仕事振り返り その1 »