« モンスターエアコン | トップページ | ユニコーンガンダムとホワイトベースを合体させてみた »

「うごメモ」に挑戦してみるも

ゲットナビ誌の任天堂企画でDSiウェアの「うごメモ」についても紹介している。
DSiでパラパラ漫画を書いて、ウェブ(はてな)にアップできるというもの。

うごメモはてな」で投稿作品が見られるんだが、
いや、投稿者のレベルの高いことといったら。

2色(黒赤青から2つ選ぶ)しか使えないし、解像度もそれほどではないし、
音楽も自由自在ってわけにもいかないのに、どうやってここまで作り込んでいるんだ。
幅が狭い方が勢いが強まるのか。

自分が書いてみても、きれいなマルすら書けない手さばきではなんともならない。
歪んだクオリティを維持できればヘタウマの一種ともいえなくもないけど、ただヘタなんだな。
(別に絵や線のキレイさだけでクオリティが決まるわけでもない)

そこで考えたのが、カメラの存在。
先に紙に書いて、DSiのカメラで撮影したらいいのでは。
その方が細部の書き込みはしやすいはず。

というわけで、これも自分が書いたものじゃないけど、
紙に書かれた四コマ漫画をカメラで撮影し、動きに会わせてフキダシの中をいじったり、
読みにくい文字の部分を改めてDSi上で書き直したり、
そういう加工をしてみたのがこちら
うーん、文字が多いな。スクリーントーンもつぶれてしまっているし、最初に「うごメモ」やDSiのカメラを意識して書いておかないといけないのかも。
で、そういうパラパラ漫画にしやすい絵を書くなら、DSiで書けばいいじゃんってことだね。

アニメ作成といえば、こっちもヒマがあればやってみたいんだよなー。

※送料無料簡単に楽しいアニメが作れる![ANIME STUDIO]アニメスタジオ【おまけ・SDカード1GB付】 ※送料無料簡単に楽しいアニメが作れる![ANIME STUDIO]アニメスタジオ【おまけ・SDカード1GB付】

販売元:BLUE POST
楽天市場で詳細を確認する

食玩ブームのころにこれがあったら、もっと流行ったかも。
てか、あまり宣伝を見ないような。惜しい。
つつけば「うごメモ」投稿者のように反応する才能がありそうじゃないか。

|
|

« モンスターエアコン | トップページ | ユニコーンガンダムとホワイトベースを合体させてみた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/512135/28349142

この記事へのトラックバック一覧です: 「うごメモ」に挑戦してみるも:

« モンスターエアコン | トップページ | ユニコーンガンダムとホワイトベースを合体させてみた »