« ユニコーンガンダムとホワイトベースを合体させてみた | トップページ | ゲームセンターASIMO »

レバーは左にボタンは右に

ファミコン以前から、ゲームの操作って左手で移動、右手でアクションに操作が割り振られている。(だいたいは)

MonoMaxのWEBの方のこの記事で取材した発表会で、スペースインベーダーの開発者さんに
「なんでレバーが左だったんですか?」
と伺ったところ、
「そっちのが遊びやすかったから」
だそうな。

シンプル!

ってなところから、ダラダラ書きを少し。生産的ではない。

最初の記事で入れようかとおもったけど、製品に直接関係なくて入れにくかったのをこちらで消化。

スペースインベーダー開発者の西角さんによれば、当時あったアメリカのビデオゲームには右にレバーがあるものもあったけど、それはどうも遊びにくかったと。

そこで左にレバーを付けた。そして大ヒット。
それは任天堂の「ドンキーコング」でもおそらく踏襲され、
ゲーム&ウォッチで「左に十字ボタン」となり、
そしてファミコンでも左右の配置は踏襲され、
プレイステーション3でも左に操作ボタンがある。

マリオはじめ、アクションの方向が右なのは、十字ボタンが左にあったから、と推測できる。
(体の内側に力を入れる方が自然だ)

「遊びやすかった」インベーダーの配置は、なるほど理にかなっていて踏襲され続けた。
インベーダーのヒットからして、刷り込みになった可能性もあるけど・・・。


じゃ、なぜ遊びやすかったのか。感覚の話を重ねるしかないのだけど、もうちょっと考えてみる。
逆に考えると、右手でレバーを操作すると、なんで気持ち悪かったんだろう。

きっとそれは、「移動して撃つ」の順番だ。
動作では移動が先。射撃が後。マリオにしても走るのが先でジャンプは次。
だから、まず使うのは移動の操作。
なぜ左が先の移動を担当したかといえば、それはゲームの世界が横書きだから。

得点やタイトルが横書き。(だから目線が左から右へ流れるのが自然)
あと、X軸、Y軸で考えると、右と上の方向が正だから。(だから自然とその方向へ動くプログラムになった)
スペースインベーダーって、最初の自機の配置が左下だものね。

てか、アメリカから入ってきた文化だしコンピュータなんだから、そりゃ横書きだわな。


ひょっとして、右端を上下に移動して、左に撃つ(「プーヤン」か!)ゲームが初期のゲームセンターでヒットしたら、ファミコンもPS3のコントローラも右にレバーがあったりして。
でも、ローカルな作法にとどまってそうだな。

横書き文化からの感覚的な習いで、操作ボタンは左手に任せられている。のではないか。

で、ニンテンドウ64やプレイステーションのアナログスティックで「奥に向かう」操作が出たときに、このセオリーは「作法のひとつ」になったんだけど、よっぽどでかい例外はWiiだ。

Wiiリモコンを持つのは右手なんだけど、思えば左手でも全然かまわない。振るだけだし。デザインは左右対称だし。

でもWiiの「バイオハザード4」って、Wiiリモコンを左手に、ヌンチャクを右手でプレイしても大丈夫のはずなんだけど、やっぱり主人公は右利きだし、立ち位置が画面左寄りだから、右で銃撃したほうがいいんだろうな。結局。

てなところで。ウェブとケータイで横書きの文章が世間的にえらく多くなってるけど、思えばゲームは最初からずーっと、横書き文化なんだな。

細部へのつっこみや「スカイキッド」なんかの例外はおいといて、以上。適当です。(逃避)

|
|

« ユニコーンガンダムとホワイトベースを合体させてみた | トップページ | ゲームセンターASIMO »

コメント

このご連絡は、NTTコミュニケーションズが運営する
“My”アフィリエイトの広告プログラムをご紹介する目的で行っております。
問題ございましたらご連絡下さい。

“My”アフィリエイト スカウト事務局の池田です。
貴サイトでご紹介頂きたい広告プログラム(大手家電専門店のバナー広告)がありご連絡させて頂きました。

3月29日(日)までにバナー掲載にご協力頂き事務局にご報告頂くと
通常の成果報酬に加え2,000円の特別報酬もプレゼント致します。

ご興味を持って頂けましたらぜひ以下フォームよりご連絡下さい。ご返信にて詳細をご案内致します。
http://followmail.jp/affiliate/118/0

本ご連絡で不快な思いをされた方には誠に申し訳ございません。

■“My”アフィリエイト スカウト事務局
※本事務局は(株)ライトアップがNTTコミュニケーションズ(株)より委託を受け
NTTコミュニケーションズのサービスをご提案しています
※本内容の転載複製はご遠慮下さい

投稿: “My”アフィリエイトスカウト事務局 | 2009年3月16日 (月) 20時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/512135/28585837

この記事へのトラックバック一覧です: レバーは左にボタンは右に:

« ユニコーンガンダムとホワイトベースを合体させてみた | トップページ | ゲームセンターASIMO »