« 「ニンテンドー・イン・アメリカ」 誰でもないマリオと代えがたい私たち | トップページ | おもちゃ屋さんで、刻の涙を見る »

ポケモンのバトルチェス

Fxcam_1326186123374

ポケモン関連だとタカラトミーからボードゲームが出てるけど、
ポケモンTCG(トレーディングカードゲーム)のスタッフが開発にかかわっていて、
発売元もポケモン本体という「ポケモンバトルチェス」。

500円で2人が遊べるんだから、オール紙製にしても安い!

どんなゲームかってのは公式サイトほかでわかるからおいといて。

数比べの勝敗は簡単だし、負けててもでっかい伝説コマで逆転のきっかけをつかめるし、
将棋でいう「王手!」を繰り返す初心者プレイの感覚でタマゴ・ビクティニを削るのも勝ちにつながるし、
プラスパワーカードの残りを考えて動けなくなったり……。

どんな展開でも何回か盛り上がりどころがありそう。
でっかい数値でテンション上げるんじゃなくて流れでワクワクできる、おもてなし。


楽しさや面白さとは関係なく思ったのだけど、これ、ポケモンバトルらしさはないのね。
ポケモンに属性はないし、裏返って能力が変わるのも進化じゃない。
(あ、でも一回負けて裏返ったエンブオーが強くなるのは「もうか」の効果か)

逆にいえば、ポケモン知らなくても楽しい。
ポケモン本体が発売元じゃなかったら、ほかのキャラクターの「バトルチェス」にも転用されそうねー。



|
|

« 「ニンテンドー・イン・アメリカ」 誰でもないマリオと代えがたい私たち | トップページ | おもちゃ屋さんで、刻の涙を見る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/512135/43704326

この記事へのトラックバック一覧です: ポケモンのバトルチェス:

« 「ニンテンドー・イン・アメリカ」 誰でもないマリオと代えがたい私たち | トップページ | おもちゃ屋さんで、刻の涙を見る »