« ビリケンギャラリーでセーラー服コンプレックス2 | トップページ | いろんなものが漫画で表現できるよ »

宇宙世紀ジュアッグ

ガンダムのモビルスーツにとって、HGのガンプラになるというステータスは昔より落ち着いたもののそこそこ価値や意義がある。
というか、映像やゲームなんかのコンテンツきっかけでまとめて「HGになる」ことが通例だけに、あるとしたら「HGにならなかった」落ちこぼれ感なのかもしれない。

というわけで、あのジュアッグが「ガンダムUC」の流れで「HGになる」を達成してしまい、うろたえているモビルスーツたちは多いのではないか。

Fxcam_1333375418740

なんぼカッコつけてもジュアッグはジュアッグだ。
(スミ入れもせずにカッコつけさせてゴメンなジュアッグ)


Fxcam_1333375528082

同じ世界にいるはずのユニコーンと並ぶと、スーパーロボット大戦もかくやの違和感。
「お前、タイムボカンの方のロボットじゃねぇの?」

Fxcam_1333375218954

この頭には何がつまっているんだろう。
「獰猛なジュアッグも後頭部の突起をつかむとおとなしくなります」(ユニコーンさん)

Fxcam_1333375281881

鼻についてメカ的な設定、能書きが付記されるかと思いきや、スルーされている。
「ヨーシヨシヨシ。ジュアッグは鼻を撫でると喜ぶんですねぇ」(ユニゴロウさん)


でもアッガイが「実はカワイイ」という評価になってる世の中だし、人気は出るんじゃないかな。


|
|

« ビリケンギャラリーでセーラー服コンプレックス2 | トップページ | いろんなものが漫画で表現できるよ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/512135/44740467

この記事へのトラックバック一覧です: 宇宙世紀ジュアッグ:

« ビリケンギャラリーでセーラー服コンプレックス2 | トップページ | いろんなものが漫画で表現できるよ »